Continental Home Recruit Site 2021

キャリア採用

先輩社員インタビュー interview

interview01

社員の働きやすさを
重視した会社

営業 主任
中山 雄一郎 Nakayama Yuichiro

READ MORE ▼

― 現在の仕事内容を教えてください。

お客様の希望や、家づくりに対する不安を解消し、コンチネンタルホームを選んで頂くことが営業として、やるべきことになります。具体的には、展示場にご来場頂いたお客様の対応やお住いのご提案、ローンのお手伝いなどお住いづくりに関わる内容を総合的にお手伝いする仕事です。

― 仕事をする上で大切にしていること・気をつけていることを教えてください。

大切にしていることは、お客様に楽しく家づくりをして頂くことです。楽しく家づくりをして頂くためには、不安やお悩みを解決できなければ、楽しい住まいづくりは実現できません。その中でマナーや言葉遣いなども含めて、営業担当としてお客様が不安にならない、中山さんに任せておけば安心と思っていただけるように心がけています。

― 入社してから今までで一番印象的だったことは何ですか?

私が入社してすぐに、その年の新入社員が提案した福利厚生の制度を会社が導入し、その制度を今でも多くの社員が活用しています。年齢関係なく、いいものはいいと認めて、働きやすい環境を作るという会社の姿勢に驚きました。

― モチベーションは何ですか?

仕事でのモチベーションは、ご契約いただいたお客様が満足している姿を見ることです。
私は、ご契約後のお客様にも、打合せしている間取りのイメージがより出来るように、何度も他の建築現場をご案内しています。
お客様の大切な家なので、出来上がった時に”イメージと違う”と思って欲しくないのです。
だからこそ、お引き渡しで、一番良い表情を見たときに、頑張ってよかったと感じます。

― 学生時代にやっておいて良かったこと・やっておいた方が良かったことを教えてください。

学生時代に、建築に関する資格を取得しておけばよかったと感じています。私は建築に関する学部を出たわけではないので建築士などは取れませんが、宅建は建築学部等は関係ないので取得しておくとよいと思います。

― 今後の目標・夢を教えてください。

コンスタントにきちんと契約をしていくことはもちろん、お客様の高い満足度も誰にも負けない営業になりたいと思っています。せっかくの家づくりでご不満やご不安にさせては絶対いけないと思っているので、コンチネンタルホームで、中山担当で良かったと心から思って頂けるお客様を増やしていきたいと思っています。

― 当社に入社しようと思った理由は?

まず、地元である栃木で働きたいという思いから、地域密着の会社を探していました。
また、北関東では特に木造が主流だったこともあり、木造で探す中に当社がありました。
当時は正直よく知らない会社でしたが、地域環境貢献企業として、国産材100%を目指し、山の維持管理も視野に入れ、エリアNo.1を目指してどう成長し続けていくべきか、という社長の熱い想いにも強く感銘を受けました。この社長と一緒に上を目指していきたいと思いました。

― 前職での経験が活かせていることは?

前職も住宅営業でしたが、鉄骨の会社だったので、鉄骨の詳しい構造も熟知しています。
その経験を活かして、お客様に詳しい構造の話が出来ています。
対鉄骨の比較はもちろん、他社を知っているからこそ誰よりも詳しく、自信を持ってお客様に話すことが出来ています。

― 入社してからのギャップはありましたか?

住宅営業なのに働きやすい環境があることが想像とのギャップでした。
具体的に、定休日以外に好きに休みを選べる指定休があり、火曜木曜は定時退社日になっています。
社員の働きやすさを重視した会社だな、と感じました。

interview02

柔軟に対応できる設計として
活躍していきたい

設計 課長
西村 拓也 Nishimura Takuya

READ MORE ▼

― 現在の仕事内容を教えてください。

主要なものとして次の4つになります。
1つめは、営業契約物件の進捗状況及び工事における上棟工程表の管理業務。
2つめは、部下育成と各担当者の業務管理や相談。
3つめは、個別案件の設計相談。
4つめは、自身の担当物件の間取り打ち合わせや提案、および仕様決め業務 設計施工管理、発注業務等です。

― 仕事をする上で大切にしていること・気をつけていることを教えてください。

大切にしている事は、お客様からの要望やお願いにはよりスピーディーに対応し、より良い提案をできるようにしている事です。
気を付けている事としては「設計」という立場は、言わば営業と工事の中間を担う大事な役割であるので、営業からと工事(業者含む)からとの様々な質疑に対して迅速かつ的確に判断することを気を付けています。

― 入社してから今までで一番印象的だったことは何ですか?

入社して間もなくご担当したお客様の息子さんご夫婦が、当社を選んで頂き、また担当になった事です。世代を超えて担当できるという事が印象的で嬉しかったです。
親御さんをご担当していた時は、まだまだ経験が足りない私でしたので、すぐご提案できないことがありましたが、迅速にご対応することと何事にも一生懸命さは忘れずに取り組んでいました。こだわりも多い方でしたので、職人さん任せではなく自分でも現場の詳細まで関わり提案したのを覚えています。満足頂いたからこそのご紹介だと思いますので、そんな方を増やしていきたいですね。

― モチベーションは何ですか?

引渡しの時にお客様から、「本当にいい家を建ててくれてありがとうございます」等の感謝を頂ける事がモチベーションにつながっています。
設計としてお客様のご要望を形にするのはもちろん、いつも何か1つサプライズをしています。DIYも好きなので、余った部材を使ってインテリアとして飾れるものをプレゼントしたり、一緒に庭の芝生をはったこともあります。
お客様にとっては1度きりかもしれない家づくりだからこそ、一緒に楽しみながら出来ることはしてあげたいんです!正直お客様に元気を頂いていることも多く、ご夫婦やお子さんからお礼のお手紙を頂くこともありまして、私の宝物です!

学生時代にやっておいて良かったこと・やっておいた方が良かったことを教えてください。

地元の有名な建物が掲載されている本を購入し、実際に自転車でそれぞれ見に行きました。地元を知れただけでなく、実際に見たことで建築の勉強にもなりました。
また、何にでも興味を持って自ら調べたり、熱中する事も大切です。私自身、多趣味な事が役に立ち、色んなお客様のご要望に対応できています。提案の幅が広がるのはもちろん、色んな趣味やご興味があるお客様とそのような話で盛り上がる事が楽しみの一つでもあります。

― 今後の目標・夢を教えてください。

今は1件1件お客様の家づくりをご担当させて頂いておりますが、将来的には今までやったことのないことにもチャレンジしていきたいです。
例えば、ワンルームで完結する家や街づくりなんかにも挑戦してみたいと思います。それこそ何も分からないからこそ海外の家づくりをやってみたい、など興味は尽きません!
普通に縛られず、柔軟に対応できる設計として活躍していきたいと思っています。家づくりは街をつくり、人のつながりが続いていく、 そんな大きなことができるこの仕事を楽しみながら、たくさんのお客様の家づくりに携わっていきたいと思います。

前職での経験で活かせていることはありますか?具体的に教えてください。

前職では、測量事務所や設計事務所で働いていました。
そのため、役所調査や地盤調査、建築確認申請など今やっていることを、より専門的に行っていましたので、今では得意分野になっています。中には、建てるために必要な申請など手続きが大変は土地もありますが、前職の経験を活かして迅速に対応させて頂いています。
外部に依頼するだけでなく、自社で出来ることはする、これによりスピードが求められる営業のサポートも積極的に出来ています。

― 当社に入社しようと思った理由は?

地元を離れて働いていましたが、地元で家づくりに関わりたい、と思い地元で数多く建築している当社が候補に入りました。
不安もありましたが、面接後にある社員が声を掛けてくれて、初対面にも関わらず“一緒に頑張っていこう”と言ってくれたんです。安心したのと、そんな社員がいてくれるならと背中を押してくれたのもありました。

入社してギャップはありましたか?

こんなにお客様と関われると思っていませんでした。
それまでの経験もふまえて、設計職のイメージは、図面の作成や申請関係のみだと思っていましたので、お客様と直接やりとりする仕事はあまりないと思っていました。
私は、お客様との関わりがやりがいになっていますので、良いギャップでしたね。

interview03

お客様満足のために
何ができるか

施工管理 主任
児島 峻 Kojima Syun

READ MORE ▼

― 現在の仕事内容を教えてください。

お客様と営業や設計・インテリアが打ち合わせをして、ご契約いただいた家の図面を実際に形にする仕事をしています。
また、専門業者さんの手配等の工程管理、施工品質のチェックの他、工事現場での事故等が起こらないように安全管理も行っています。

― 仕事をする上で大切にしていること・気をつけていることを教えてください。

施工管理として、納期と段取りが非常に大事になります。いつまでに何をしないといけないかが明確で、少しでもズレると現場はもちろん、お客様にも迷惑を掛けてしまいますので、何年経っても油断せず、常に気を引き締めて仕事をしています。
具体的な対策としては、毎日必ずやることリストを書き出し、チェックしながら進めていきます。若手の頃から続けていることですが、メモを取る習慣をつけて、慣れによる忘れやミスが起こらないようにしています。

― 入社してから今までで一番印象的だったことは何ですか?

引き渡しの際にお客様が涙を流して喜んでくれたことです。
今まで数多く担当させて頂いておりますが、涙を見たのは正直初めてでした。満足して頂けるように家づくりをさせて頂いておりますが、そこまで喜んで頂けるのか、と本当に嬉しかったです。
そういうお客様を増やせるように、図面通りに仕上げることはもちろん、お客様満足のために何ができるか考え、施工管理として責任を全うしていきたいと思います。

― モチベーションは何ですか?

引き渡し時や引き渡し後にお客様が喜んで頂けるとまた頑張ろうとモチベーションに繋がります。
以前ご担当したお客様で、色々と気にして頂ける方がいました。1日に3~5回私に直接ご連絡を下さり、気になるところや悩んでいるところを都度ご相談頂いてました。
正直大変な面もありましたが、スピード感や誠意ある対応をさせて頂いたところ、お引き渡しですごく満足して頂けました。
ご本人様だけでなく、実は息子さんの家づくりもご紹介頂けました。本当に満足していないとご紹介は頂けないと思いますので、頑張った分すごく嬉しかったです。

― 今後の目標・夢を教えてください。

今までは現場や商品について、自分が気づき、自分に関することのみ会社に言って意見を聞いてもらっていましたが、今後は自分以外に関しても、会社としてより良い現場や商品を作るべく、自分自身勉強するのはもちろん、会社に言える実力を高めて貢献していきたいと思っています。

― 前職での経験で活かせていることはありますか?

前職は設計職だったので、図面の読み取りや設計意図・構造根拠などを図面上で汲み取れる事です。
私達施工管理と職人さんは図面通りに仕上げることが仕事です。その為には、正確な図面が必要なのですが、大工さんが一目で分かる図面を作りたいので、指示が足りなそうであれば設計と相談します。
設計の気持ちが分かるからこそ、何でこうなんだと思うことなく、より分かりやすくするフォローが出来ていると思っています。設計が詳細に指示してくれるからこそ、図面通りに完成させることが自分の使命だと思っています。

― 当社に入社しようと思った理由は?

施工管理をやるならやりがいのある木造で、と決めていたことと、私が入社するタイミングは、当社のグループ会社内で合併し社名が変わる時でした。
そんなこともあり、事業拡大の中で、工事部も大きく組織が変わると聞きましたので、自分の意見が言いやすく、ある程度任せてもらえることに期待して決めました。
入ってみて、決まりきったやり方を押しつけられるのではなく、やりたいようにできる環境だったので、中途でも馴染みやすかったです。

― 入社してギャップはありましたか?

入社して感じたのは、想像以上に上司先輩や協力業者間など意見を言いやく、その意見を聞いてくれたりと風通しの良い職場でした。
上司先輩は相談にのってくれるだけでなく、私の意見を聞いてくれます。実際に現場作りや商品に関することで、改善してもらったことが多くあります。みんなで良くしていこう、というのを感じます。
また、職人さんも良い方ばかりで、現場のことだけでなく、人生の先輩としても話を聞いてくれてます。

interview06

お客様との
“イメージの共有”

インテリア 主任
安藤 のどか Ando Nodoka

READ MORE ▼

― 現在の仕事内容を教えてください。

インテリア担当として、主に各住設機器メーカーのショールーム案内、建材や壁紙などの内装打合せを行っています。
お客様のニーズに合ったご提案をすることで、調和のとれた暮らしやすい家づくりのお手伝いをさせていただいています。
また、これまでの実務で得た経験から、後輩に対しても具体的なアドバイスをしていくことで、インテリア担当育成にも力を注いでいます。

― 仕事をする上で大切にしていること・気をつけていることを教えてください。

お客様との「イメージの共有」を第一に考えています。
色や仕様を決める中で、お互いの想像力だけを頼りに打ち合わせを進めてしまうと必ず相違点が出てきます。
お客様のイメージを汲み取り、内観パースや写真などを活用してできるだけ具現化することで、ここはこうした方がいいなど、より良いご提案に繋がると思っています。

― 入社してから今までで一番印象的だったことは何ですか?

つい最近のことですが、担当させていただいたお客様から最後に「頼むから、何があっても最低10年間は会社を辞めないでくれ」と言われました。
最初は意味が分からず、きょとんとしてしまったのですが、「今後も何かあれば連絡をしたい、引渡し後の方が長い付き合いになるのだから」とのことでした。
この方は、私たちに信頼を寄せてくださっており、これからも長く付き合っていこうと真剣に考えてくださってこう仰ったのだと分かり、本当にありがたいなと感動しました。

― モチベーションは何ですか?

ありきたりかもしれませんが、やっぱり「お客様の笑顔」が一番うれしいです。
お引き渡しの時に、お客様の笑顔を見て、それぞれの方のこれからの暮らしを想像してしまいます。
家は十人十色で、カントリー調の家もあればスタイリッシュな家もあり、もちろん一つとして同じものはないですが、素敵な家が出来上がったと喜んでいただけると、みんな「同じ顔」をしてくださるので、私ももっと頑張ろうと思い、さらなるやる気に繋がっています。

― 今後の目標・夢を教えてください。

現在はインテリアコーディネーターとして日々奮闘していますが、より建築士に近いインテリアプランナーとして活躍したいと考えています。
快適性や機能性、安全性なども考慮したインテリアのデザインイメージを作り、住宅のみならず、店舗などにおいてもインテリアが人の心に与える影響を伝えていける人材になりたいと思っています。

前職での経験で活かせていることはありますか?具体的に教えてください。

前職では接客の仕事をしており、お客様のご要望を引き出すことに活かせていると思います。
また前職で、カラースキムも身につけることができたため、内装色決め時に、色が与える効果などの説明を含めた色の組合せのご提案ができています。
職種が違っても、些細なことかもしれませんが活かせることはたくさんあると感じています。

― 当社に入社しようと思った理由は?

前職は全く職種の違う仕事をしていましたが、もともとインテリアが好きで建築学を学んでいたため、やっぱりインテリアコーディネーターになりたい!と思い、資格を取得して転職を決意しました。
20代も終わりに近づいたときに、自分のやりたい仕事に挑戦しようという気持ちが昂ったからです。

入社してギャップはありましたか?

とにかくフレンドリーというかアットホームな雰囲気というか、以前勤めていた職場とは全く違うなと率直に思いました。
以前の職場は、徹底したマニュアルのもとに仕事をしていたため、今考えるとあまり社員間でコミュニケーションが取れていなかったように思います。
今は、良くも悪くもみんなが干渉してくれるので、絶えず笑いながら楽しく仕事に向き合えています。

展示場見学予約受付中

家という商品を見てもらえるだけではなく、社員とじっくり話せる「展示場見学」こそ、
コンチネンタルホームの魅力を一番実感していただけるチャンス!
あなたに「しっくり」くる会社か、ぜひ確かめに来てください。

見学する展示場をお選びください

【見学可能日】月・火・木・金曜日(祝日は除く)

お電話または公式LINEよりご予約ください

本社にお電話または、公式LINEにお友達登録していただき、ご希望の日時を採用担当までお伝えください。
※ご希望日に添えない場合もございますので、ご了承ください。

\ メニューの「展示場見学はコチラから」よりご予約ください /

公式LINEお友達登録 TEL.0283-24-7544

予約完了

ご予約の日時に、展示場でお会いしましょう。
見学当日はどんな小さなことでもお気軽にご質問ください!
みなさまに会えることを楽しみにしています。

募集要項 Requirements

営業職

勤務地 栃木/両毛事業部(佐野市)、宇都宮事業部
茨城/つくば事業部
他、各事業部に展示場複数あり
給与 25万円~ ※職務経験を考慮のうえ決定いたします。
諸手当 資格手当、役職手当、家族手当、実績手当、時間外手当、通勤手当、住宅補助あり
休日休暇 定休:水曜日、8月・12月・1月を除き、月2回木曜日、そのほか月1~2回選択休暇、年間休日103日(2019年)
年末年始、夏季、年次有給、慶弔休暇
福利厚生 退職金制度、社員旅行(セブ島、ソウル、グアム、香港など)、リフレッシュ休暇、育児休暇あり

技術職(設計・施工管理)

勤務地 栃木/両毛事業部(佐野市)、宇都宮事業部
茨城/つくば事業部
給与 25万円~ ※職務経験を考慮のうえ決定いたします。
諸手当 資格手当、役職手当、家族手当、実績手当、時間外手当、通勤手当、住宅補助あり
休日休暇 定休:水曜日、8月・12月・1月を除き、月2回木曜日、そのほか月1~2回選択休暇、年間休日103日(2019年)
年末年始、夏季、年次有給、慶弔休暇
福利厚生 退職金制度、社員旅行(セブ島、ソウル、グアム、香港など)、リフレッシュ休暇、育児休暇あり

インテリア職

勤務地 栃木/両毛事業部(佐野市)、宇都宮事業部
茨城/つくば事業部
給与 25万円~ ※職務経験を考慮のうえ決定いたします。
諸手当 資格手当、役職手当、家族手当、実績手当、時間外手当、通勤手当、住宅補助あり
休日休暇 定休:水曜日、8月・12月・1月を除き、月2回木曜日、そのほか月1~2回選択休暇、年間休日103日(2019年)
年末年始、夏季、年次有給、慶弔休暇
福利厚生 退職金制度、社員旅行(セブ島、ソウル、グアム、香港など)、リフレッシュ休暇、育児休暇あり

採用担当者からのコメント

当社は自由設計でご提案しているので、お客様1人1人に合せた家づくりをしています。
木造ならではの柔軟性と提案の幅が広いのは、働く社員として、やりがいを感じやすい点の1つだと思います。
1つとして同じ家はなく、どの職種でもお客様と密にやりとりをするので、お客様と近い距離感で接することができます。
地域密着当社の良さと、みなさんの経験を武器に、より良い会社を一緒に作っていきましょう!
常に変化を求められる時代だからこそ、即戦力としてはもちろん、みなさんだからこその違う角度からの意見もどんどん出してもらいたいと思っています。
お会い出来るのを楽しみにしております!

エントリー