HOME > 家づくりの特徴 > 家づくりの流れ

家づくりの流れ

STEP1
敷地調査・プランニング
綿密な敷地調査を経て、営業・設計スタッフがお客様にとっての
「ベストプラン」を作成します。
↓
STEP2
お見積り・ご契約
ご提案させていただいた計画をお打ち合わせを繰り返す事で内容を決定し、
すべてにご了解をいただいた後、ご契約となります。
↓
STEP3
最終確認
ご契約の詳細内容をお客様・営業・設計・インテリアコーディネーター・
工事監督の立ち会いによりすべての最終確認をいたします。
↓
STEP4
資材発注・生産
お客様の住まいとなる躯体をグループ工場で生産します。
ご希望の方には工場見学もできます。
↓
STEP5
地盤調査及び地盤改良工事
いくら建物がしっかりしていても、地盤が弱いと建物にひずみがおこります。
全棟地盤調査を行い軟弱地盤判定の場合は地盤改良工事を行います。
↓
STEP6
着工
いよいよ工事の始まり、
最も重要となる基礎工事に着手します。
↓
STEP7
上棟
いよいよ棟上げ、住まいの形が見えてきます。
ご希望により上棟式なども行います。
↓
STEP8
中間検査・完工検査
上棟時・完工時に検査機関による綿密な検査を行い、
検査報告書を提出致します。
↓
STEP9
竣工検査
お客様の立ち会いのもと
竣工検査を行います。
↓
STEP10
お引き渡し
設備機器やお手入れの仕方などの説明をした後、
念願の新居の鍵を保証書とともにお渡しします。
↓
STEP11
アフターサービス
ご入居のお客様から、補修依頼等のお電話を頂いた時には、
「60日以内訪問」を目指し、日々お客様満足に努めています。
住まい購入サポートご案内 TEL.0283-24-7544 メールでのお問い合わせ
家づくりの特徴